☆05 御朱印帳【明治神宮】

    御朱印帳シリーズ

    ゴールデンウイークの企画 御朱印帳シリーズ☆01伊勢神宮はこちら)(☆02靖國神社はこちら(☆03武雄神社はこちら) (☆04日吉神社はこちら

    家の整理と共に、御朱印帳をご紹介していくというもの。

    本日は東京都渋谷区にあります、明治神宮の御朱印帳をご紹介します。

    明治神宮

    明治神宮は、第122代天皇の明治天皇と昭憲皇太后を祭神としています。

    境内はそのほとんどが全国青年団の勤労奉仕により造苑整備されたもので、現在の深い杜の木々は全国からの献木が植樹されました。また、本殿を中心に厄除・七五三などの祈願を行う神楽殿、「明治時代の宮廷文化を偲ぶ御祭神ゆかりの御物を陳列する」宝物殿、「御祭神の大御心を通じて健全なる日本精神を育成する」武道場至誠館などがあります。新年には毎年のように国内外から観光客が集まり、初詣では例年の参拝者数が1位となっています。( Wikipedia より)

    スポンサーリンク

    明治神宮の御朱印帳

    紫がとても高貴なイメージになっています。刺繍がとても美しい。

    明治神宮の御朱印です。

    正式な表記は「宮」の「呂」の中間の線が入らない「明治神宫」 となりますので、御朱印もそうなっていますね。

    パンダブが参拝したときは、本殿が改修工事中でしたが、2019年8月に御神体が本殿に戻されました。またコロナ収束後、いつか関東に行った際には訪れてみたいと思っています。

    パンダブでした!

    スポンサーリンク

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。