無料ブログを辞めてワードプレスでブログ始めた理由(ブログ奮闘記1/3)

    超初心者! ブログ 運営 奮闘記 ①

    ワードプレスでブログを始めて早1ヶ月

    令和2年2月にブログを始めて早1ヶ月が過ぎました。

    今日は、超初心者のパンダブが「ブログ」を始めるにあたっての奮闘記を皆さんにお送りしたいと思います。また、今後のブログ運営のために、自分のためにも記録しておくことにします。

    これからブログを始めてみようと思ってここにたどり着いていただいた方、一緒に頑張っていきませんか(^^)?

    スポンサーリンク

    無料ブログを辞めた理由

    現在パンダブは、 WordPress (ワードプレス)というサービスでブログを書いています。

    十数年前に初めてブログを始めた時は、ニフティのココログという無料ブログサービスを使用していました(ココログは現在もあります)。デザインも豊富で可愛くお気に入りでした。日記を書いていくには申し分のないサービスだと思います。

    しかし、今回改めてブログを始めるにあたって、次の2点を重視し、無料ブログをやめました。

    その理由がこちら。

    将来的に、仕事としてブログを運営したい

    まず最初に、将来的に仕事としてブログを運営したいということ。将来的というのが、何年先になるかは分かりませんが、少なからずブログから収入を得ることを目標とすること。自分の好きなことで、誰かのためになることができ、それが仕事にできたらこんなに素敵なことはないですよね。

    この収入を得るというのが、 「アフィリエイト」というものです。 GoogleAdSense (グーグルアドセンス)のクリック型の広告や、もしもアフィリエイトなどの成果報酬型の広告があります。

    ホームページやブログ記事に、企業やサービスの広告を掲載し、訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買った場合、広告主の利益になります。その結果、広告主より、 ホームページやブログ 運営者に報酬が入るというしくみです。

    このアフィリエイトをすることが、無料ブログでは難しいということです。もちろん全てがダメ!という訳ではないですが、色々なリスクを考えると、無料ブログを選択するメリットがないように思います。

    Webの知識を身に付けたい

    次に、Webの知識を身につけたいということ。無料ブログはトラブルも少なく、日記感覚で書いていくにはとても向いているのですが、自由度には欠けます。Webの知識を独学でというのは無謀な気もしますが、今の時代、本もたくさん販売されていますし、とっても優しい先輩ブロガーの皆さんが、ネットで色々なことを教えてくれますので、頑張って勉強していきたいと思いました。実践しながら学習できるのも魅力ですよね。

    この2つの願いを叶えてくれるのが WordPress (ワードプレス) というサービスでした。

    WordPress (ワードプレス) って何?

    WordPress (ワードプレス) は 分かりやすく、誰にでも自由に扱えるオープンソースのソフトウエアです。

    WordPress (ワードプレス) は 「CMS」(コンテンツ・マネージメント・システム)と呼ばれているオープンソース型のウェブサイト構築システムのひとつです。ウェブサイトの各ページは、写真や文章などの情報で成り立っていますが、そちらの情報(中身)のことを「コンテンツ」といいます。そのコンテンツを管理するのがCMSです。数あるCMSの中でも、 WordPress (ワードプレス) は コンテンツを執筆・編集することを重要視したシステムです。(知識ゼロからはじめる WordPress の教科書より )

    ウェブサイトを自分で育てたい人に、 WordPress (ワードプレス) は 最適なんですね。

    パンダブは初心者のため、先輩ブロガーさんたちがおすすめしているものを使用することにして WordPress (ワードプレス) を選んだのですが、とても正解だったと思っています。

    WordPress (ワードプレス) を始めるために必要なもの

    スポンサーリンク

    WordPress (ワードプレス)を始めるために必要なもの は次の2つです。

    • レンタルサーバー(インターネット上に自分のブログを置く場所を貸してもらう)

    • 独自ドメイン(住所表記のようなもの)

    WordPress (ワードプレス) を使うためには、レンタルサーバー と、独自ドメインというものが必要になります。サーバーというものを借りて、自分のブログをインターネット上に置いてもらうんですね。パンダブは先輩ブロガーさん方がたくさんおすすめしてあった、 Xserver(エックスサーバー) を使用することにしました。

    そして、そのインターネット上の住所表記のような意味を持つ、独自ドメインというものが必要になります。パンダブが申し込んだ時は、 Xserver(エックスサーバー) を申し込むと、ドメインがずっと0円というキャンペーンをやっていましたので、同時にドメインまでここで取得することができました!(R2.4.30までキャンペーンやってます!)

    さいごに

    今日は超初心者のパンダブが、ブログ運営の奮闘記をシリーズ化して皆さまにお届けする第一段!

    今回は、ブログをスタートさせるための準備をお送りしました。

    パンダブは、ブログを運営するためのソフトウエアを、 WordPress (ワードプレス) に決定しました。そして WordPress (ワードプレス) を使うために必要なレンタルサーバーを Xserver(エックスサーバー) に決めました。もう一つ独自ドメインというものが必要ですが、今回は Xserver(エックスサーバー) のキャンペーンでドメインがもらえたので、それを使用することになりました!この3つがそろえば、ブログが作成できちゃうんですね!!!

    ではさっそく…次回奮闘記②につづきます!

    パンダブでした!

    スポンサーリンク

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。